教師のためのインターネット活用講座

教師のためのインターネット入門

1日目(提示資料

 コンピュータネットワークとインターネット

まず,本講座のタイトルに含まれているインターネットについて,歴史や仕組みを学びます.仕組みについては,多少高度な内容を含みますが,情報化が求められている教育現場に携わる者として最低限知っておくべきことを解説します.

  • コンピュータネットワークの仕組み
  • インターネットの歴史
  • データ通信の仕組み
  • 学校・家庭での コンピュータネットワーク

 WWW

WWWとはWorld Wide Webの略です.この用語は,インターネット上の情報が結び付けられた様子を,世界中に張られたクモの巣と表現したところから生まれました.ここでは,WWWの仕組みとWWWを利用する上で重要な技術である検索,そして,WWW上の情報の特徴について演習を交えて学びます.

  • 実際にWebブラウザを使ってみよう
  • いろいろなページを 検索してみよう
  • 検索エンジンの歴史
  • WWW上の情報

 電子メール

WWWと並んで利用者が多いインターネット上のサービスが電子メールでしょう.ここでは,電子メールの仕組みを学んだ後,実際に無料の電子メールサービスに登録し,電子メール利用の一形態であるwebメールを利用してみます.

  • 電子メールの仕組みと使い方
  • ネチケット

 セキュリティ

WWWは社会の縮図であり,よい面もあれば悪い面もあります.悪い面をきちんと知っておくことは自分を守るためにとても重要です.ここでは,インターネットを利用するにあたって,自分を守るために知っておくべき事柄について学びます.

  • コンピュータウィルス
  • パスワード

 掲示板とチャットの基礎

2日目

 webページ作成

WWWの構成要素であるWebページ作成を学びます.Webブラウザで閲覧したときのイメージを直接編集できるWebページエディタを用いますが,HTMLやCSSのコードの意味も理解し,直接操作できるようになることを目指します.(

準備(提示資料

  • WWWの仕組み(復習)
  • Webページ作成の手順
  • Webページエリアの準備(Yahoo
  • WYSIWIGエディタの準備(kompozer.net
  • はじめてのwebページ作り

文書定義(提示資料

  • HTMLの基本
  • 段落
  • 見出し
  • 文字列の意味付け
  • 引用
  • 箇条書き
  • 文書情報
  • HTML要素の関係

デザイン定義(提示資料

  • CSS
  • 文字列の修飾
  • ブロック要素の修飾(sample3.html
  • もうちょっと凝ってみよう

 様々なインターネットサービス([提示資料|])

3日目

 Webページ作成

よりリッチに

デザイン(提示資料

  • Webページデザイン
  • 色の基礎
  • 配色の基礎
  • 視認性

 教育の情報化([提示資料|])

 様々なインターネットサービス([提示資料|])